ダイエット

今すぐ実践できるトレーニング│ダイエット習慣獲得に欠かせない3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新生活も始まり、新たな気持ちでスタートを切る中、夏までにこのお腹を何とかしたいと思う時期が来ました。
毎年この時期に始めれば夏までには痩せられるだろうと計画を始めるものの毎年のように心が折れてしまい、断念してしまう。このような経験をしたこと、ありませんか?
ダイエット習慣獲得には欠かせない3つの習慣があります。
それは
・ダイエットの目的を明確にする
・達成できる簡単な目標をたくさん作る
・できたことに対して自分を褒める
ことです。

習慣獲得にはひとつずつ、やることにも意味があります。
ぜひ参考して実践していただければと思います。


ダイエットが続かない原因│目的を明確にする

私たちが想いを行動に落とし込めない原因の98%は不明確なものに対して不安を持っていることといわれています。
確かに不安なことと直面した時に行動することに迷いが出てきますよね。
ダイエットも同じです。

これをやって本当に痩せるの?という疑問や不安が出てくると、意識の高い時には出来ていたダイエットのための努力が、気がついたら「今日はいいや」とサボり始め、あっという間に挫折…これがダイエットの続かない原因です。

そこでこの原因を解決してやせるためのダイエット習慣獲得を獲得していくために、ダイエットすること自体の目的を明確にしましょう。
あなたがダイエットを始める理由となった経緯はあなたしか知りません。
その経緯は明確にして記録しておかないとやがて忘れてしまい、その時との感情の温度差がダイエット挫折に大きく影響してきます。

以下の質問についてあなたは自分の解答を出すことができますか?
ダイエットのきっかけは?
なぜ痩せたいと感じたの?
いつまでに?
何キロ?
やせたらどのような気持ちになる?
周りから見たあなたの見た目は?
成功させて友人からなんて言われたい?

ダイエット習慣獲得の第一歩は、ダイエットを決意した時の感情の温度をメモなどで見える形に落としこみ、その時の感情の温度を維持し続けることです。
まずは不明確なものを明確なものへと紙に書き出して落とし込みましょう。

達成できる簡単な目標をたくさん作る

いつまでにどのような体型にしたいかという自分のダイエットに対する目的を明確にしたら次に行うのは常に高い意識でダイエットと向き合うための目標設定です。

例えば、1日5キロ歩く。
最寄駅よりも1つ手前の駅から歩いて帰る。
週に2回ランニングやジョギングをする。
間食の回数を週2回までにして無駄な摂取を控える。
など、目標達成を1日もしくは1週間ごとにチェック出来るもの。

そしてその目標は少し頑張れば達成できるものを10個程度目標設定することです。これをスモールステップ法といいますが、私たちはたとえ小さなものであろうとも達成できたものに喜びを感じて次また頑張ろうと思う性質があります。 その性質を生かしていつまでもダイエットを習慣的に行えるようにする環境を作り出しましょう。

メモ

達成できた自分を褒める

 

できたことに対して自分を褒める 3つ目の方法は、達成できた自分を褒めることです。
スモールステップであろうとも、目標達成したのは自分が頑張ったからです。
その成果を出した自分を褒めてあげましょう。 「今日も一日よく頑張ったね」とねぎらいの言葉をかけるのもよし、順調に達成できて目標を達成できた自分に何かプレゼントを上げるのもよし、方法はなんでもいいです。自分自身を褒めてあげましょう。
※この時のご褒美にお菓子や食べ放題、ダイエットの中止はリバウンドを助長させるのでなるべく行わないようにご褒美と甘やかしの境界線はしっかりと引きましょう。

siawase

今からできるダイエットの改善方法

いままでいろんなダイエット方法をやってきて、習慣、習慣といわれてきたけれども全く習慣化することができなくて挫折した方は多いのでは。
確かに習慣化させるまでが一番ダイエットを成功させるうえで一番難しいポイントになります。
そこで今回は今からできるダイエットの改善方法について2つ提案したいと思います。
ひとつは、オリジナルを出す前にやりきってみるということです。
ダイエットを過去に挫折した人に話を聞くと、多くの方は習慣化する前に自己流や自分のやりやすいような解釈で進めてしまっていることが傾向として多いです。

例えば、不明確を明確化するところで紙に書き出してみようとしたときに、覚えていられるからいいやと判断して紙に書かなくて、忙しい合間にそのことを忘れてしまったり、実施した後に評価が形として残るものがなくモチベーションを維持できなかったりと様々な挫折要因が出来上がります。

そのため1回目標達成するまで、自己流のオリジナルを出さずに守り切ってみてください。

もうひとつは一度専門家に相談してみましょう。 ダイエット指導を専門に運動指導や食事療法などをアドバイスするトレーナーや栄養士の方がいます。(私もその中の一人です) その方たちは、あなたのダイエットの成功のために様々なエクササイズ提供や食生活についてのアドバイス、目標達成のために親身に相談を受け、一緒に頑張ってくれます。

多少の予算は必要ですが、効果は実際にあります。トレーナーや栄養士の方に相談してみるのも一つの選択肢としてあります。 気軽にお問い合わせください。

簡単エクササイズ

自分でやるにしてもどのようなエクササイズをしたらいいの? という方のために毎日簡単にできるエクササイズをご紹介します。 詳細はこちら

 

まとめ

ダイエット習慣に欠かせない3つの方法。いかがでしたでしょうか。 ただやみくもに始めるのではなく、計画的に感情をコントロールして行うことがダイエット成功への近道です。 出来ることから少しずつ行うスモールステップを実践していつまでも大好きな自分を手に入れましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA