ダイエット

ダイエットを上手に続けるコツ│くびれダイエットが楽しくなる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

くびれダイエットを始めた方の誰しもが経験するモチベーションの低下。
ダイエットの効果が目に見えて現れるまで平均して3か月前後とも言われており、くびれダイエットを実践していくためには根気も必要。

もう失敗したくないダイエットが継続してうまくいく3つのコツでも少し紹介しましたが、今回はその続編です。



夏などの時期はもっとも意識するくびれやダイエット。
しかし、痩せたいと感じる瞬間は24時間365日いつでも起こります。
「痩せたーい」
「痩せなきゃいけないのは分かっているんだけどね」
「うん、明日から始めよう」と先延ばしにして結局挫折していませんか?

「くびれが欲しい…でも食べたい」
食べたいのが好きな方でダイエットを始める人はこの葛藤に悩まされる傾向が多いです。
そこで今回は念願のくびれボディを手にするダイエットを続けるためのモチベーション維持する方法をご紹介します。

ダイエットの実践者から学ぶ

ダイエットをして行く上で、少しナーバスになって気持ちが落ちこんだときに見てほしいのが、
ダイエット成功者のビフォアアフターが横並びになっている写真。

いまからくびれたいと思っているのを実際に達成させた人の写真は、自分への親近感と励ましを与えてくれます。
カラダは目から得た情報を自分のものにしようと処理していきます。

LVsGNEPGbecRJco_20501

ダイエット後の自分を目に焼き付ける

次に自分の求める理想的なカラダを持っている人の写真を見てみましょう。
出来れば毎日意識してみてみましょう。
意識してみることで自分の可能性にもチャレンジ出来るようにモチベーションを維持することができます。

くびれボディも夢ではありません

20130325fujimoto01

着たいサイズの服を先に買ってしまう

ダイエットをするきっかけになる理由として、気に入った・惚れ込んでしまった洋服が着こなしたい。と思う方も多いそうです。自分がくびれたら、ダイエットに成功したらこのサイズは着られるな。という現実的な範囲で先に着たい洋服を買ってしまうのは最高のモチベーションアップにつながります。お部屋の目の届く範囲にかけておきましょう。

また、昔着ていたお気に入りの服がある場合、その洋服をクリーニングに出してキレイにしておきましょう。
大好きな服が着られる瞬間を心待ちにすることはダイエットして行く上でモチベーション維持につながります。

Woman Checking Outfit in Mirror ca. 2000 San Francisco, California, USA

日記を付けてみる

ちょっとしたことでもいいので自分が理想のダイエット後の自分のために今日行った努力を書きとめましょう。
「くびれボディを作るためにフラフープを10分回したよ」みたいな感じで活字にして自分を褒めてあげましょう。
キレイな女性は常に周りの女性を褒めるそうです。日記上で自分を褒めてみましょう。

570fd594db132fc5499418b476c63273

まとめ

いかがでしょうか。
モチベーションと上手く付き合う方法を駆使してダイエットを成功させてくびれボディを獲得して行きましょう。
大泉学園でダイエットをしたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA