ダイエット

間食は今日からアーモンド!?くびれダイエットにアーモンドが効果的だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3時になると少し小腹がすいてきた。

太らずに間食できる魔法のような食べ物があったら食べたーい。

そんなあなたに朗報です。とても優秀な食べ物がありました。

それはアーモンド。今回はその魅力に迫ります。

 

 

 ■アーモンドはダイエットに向かないは嘘!?■

チョコレートなどとの相性が良く、普段お菓子などに使われるイメージが多いアーモンドですが、

実はこのアーモンドくびれをつくりたい方に必見の食材だったのです。

images (17)

アーモンドは非常に栄養価が豊富ですが、ダイエットにも有効な成分が含まれているのです。

アーモンドには豊富な食物繊維とビタミンB2、オレイン酸・リノール酸が含まれています。

 

アーモンドがもたらすくびれダイエット効果としては

・油の吸収を抑えてくれる

・満腹中枢が上がり食欲抑制をしてくれる

・高血圧改善

・血糖値の急上昇を緩和

・便通が良くなるなどの効果があります。

 

さらに多くの栄養価があるために

・脂肪燃焼効果を上げる効果のあるビタミンB2が働く

・ビタミンEが働きアンチエイジング効果がある

・オレイン酸・リノール酸が動脈硬化生活習慣病の予防に役立つ

などの美容健康への効果も期待できます。

すごい万能薬ですね。

アーモンド

 ■アーモンドの食べ過ぎは危険!?■

こんなにすごい効果を持つのならば、毎日アーモンドをたくさん食べちゃう!!

と期待に胸を膨らませるところですが、「食べれば痩せる」というものではないのです。

健康を損なわずにダイエットに取り組むための嗜好品という意識で見てみてください。

アーモンドはいくら「くびれダイエット」に適しているとは 言っても、カロリーは高め。

ダイエッターの方は分かっている通り、食べ過ぎれば太ります。

 

相当食べない限りアーモンドで太ったということにはつながりませんが、間接的に影響は与えてきます。

食べ過ぎることでお腹を壊すことがあり増すので、おなかが弱い人は、あまり大量に食べないようにしましょう。

 

ダイエットの間食のお供にアーモンドを活用することで、「間食しても太らない」という認識でいることが一番です。どうしてもダイエットしている時、くびれを付けようと頑張っている時に間食を摂ってしまうと、罪悪感が出てしまったり、そもそも我慢していることがストレスに感じて太ってしまったりと悪循環になってしまいます。

 

くびれダイエットを行うあなたはぜひ間食に適量のアーモンドを摂ってみてください。

1日の大体のアーモンド摂取量は30粒前後を目安に食べ過ぎても30粒にするようにして行きましょう。

くびれダイエットの間食にアーモンドを。

ぜひお試しください。


  

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA