ダイエット

くびれダイエットの天敵冷え性│冷え性を改善するくびれダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

寒くなってくると気になるのが末端。

今は夏にも冷房が効いているため一年中末端冷え性の可能性があります。

くびれダイエットをしていくうえで代謝を悪くする冷え性は天敵です。

今回はその冷え性を改善する方法について

 


 ■末端冷え性がダイエットを阻害する理由■

 末端冷え性とは

寒くなると冷えてくる指先。

末端冷え性とは、手足の末端部分にまで血液がうまく回らず手先や足先が冷たくなることを指します。

冒頭で一年中末端冷え性の可能性があるといったのは、クーラーの効いた部屋や寒いところで薄着していると末端冷え性になる可能性があるからです。

 

末端冷え性は、

・体調を崩しやすくなる。

・睡眠時に手足が冷えて十分な睡眠がとれない

・ひどい肩こりや筋肉の張りがある

・手足が冷たくて痛い

などの問題があります。

さらに代謝が下がるのでくびれダイエットには最悪。

ダイエットを阻害してしまうのです。

images (1)

 

 ■末端冷え性の改善方法■

寒いと末端が寒くなり体調面に影響してしまう末端冷え性。

手足が冷たいのであればそこだけを暖めればいいと考えてしまいがちですが、末端だけを暖めても末端冷え性は改善されません。

カラダ全体の体温を暖めることでその冷えが改善されていくのです。

 

 ■足先や手先から冷える末端冷え性を改善してくびれボディを手に入れる方法■

1.お腹を暖める

カラダの体幹部であるお腹を暖めることでカラダ全体を暖めることができます。

というのもカラダは内臓などの大切な臓器の体温を暖めようとしてお腹周りに血液を送ろうとしますため、体幹部を暖めることで末端冷え性を改善することにつながるのです。さらに体幹部をトレーニングすることでくびれボディをゲットできるので、くびれダイエットにも効果的です。

02cdb79d1b20fa0a20051b0c3ad1bd60

2.運動を心がける

末端冷え性の原因の一つにもあげられる運動不足。

1番のお腹を暖めるとリンクしてきますが、体幹部のトレーニングは強度が少なく取り組みやすいため、少しでも簡単な運動から取り組みましょう。

運動については自分が少しでもできる達成できる種目を行うことから始めましょう。

例えば腹筋10回×5セットや

腕立て伏せ10回×5セットなどです。

簡単にできることをすこしずつトライして達成できる目標を多く作って

達成経験を積みましょう。

 

3.脱水を防止する

カラダの循環を良くして血行をよくしていくことで代謝が上がり体温が上昇するのでできればこの循環器には気をくばっていきたいところ。
ここで大切なのが水分をしっかり補給するということ。

コップ2.3杯の水は少なくても1日口にするように心がけていきましょう。

 ■まとめ■

いかがでしたでしょうか。

末端冷え性はカラダへの影響が大きいので体温を調整する方法など工夫がたくさんできます。

少しでもいい方法を活用して末端冷え性を解消してくびれダイエットボディを獲得しましょう。

改善は大泉学園くびれダイエットGYMへ


  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA