ダイエット

朝走るダイエットでくびれ獲得 大泉学園で走れる場所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

せっかくダイエットをしているのだから結果を出したい。

でもあからさまに走ったりしているのを近所の方には見られたくない。

ダイエットをはじめる人の中には人目が気になってなかなかできないと感じてしまう方も多いようです。

そこで私からのご提案です。今話題の朝活。これを利用しませんか?



朝の時間はダイエットやくびれづくりにはまさにゴールデンタイム。

この時間にカラダを使ってダイエット効果を実感してしまいましょう。

今回は朝走ることのメリットと大泉学園周辺の朝走りスポットの紹介です。

  ■朝走ることの意味とメリット■

朝走ることは、人目が気になる方にコソトレができるというメリットがあるほかにも脂肪燃焼効果を促進する役割があります。

20130202165053001

 

朝食前にランニングをすることで脂肪燃焼効果を促進する効果があります。

このメカニズムは前日の夕食後、睡眠期間中にもエネルギーを使い、朝起きる段階ではエネルギーは枯渇状態になています。

食事で摂取した糖質エネルギーを睡眠などで使い切ると、脂肪や筋肉を分解してエネルギーにカラダは切り替えます。

カラダの中には糖質エネルギー 脂肪を分解したエネルギー 筋肉を分解したエネルギーの3つのエネルギーからカラダを動かしております。

 

カラダは車でいうところの、レギュラー、ハイオク、軽油の3つのガソリンを使い分ける車みたいなものです。

めちゃくちゃ便利ですよね。

 

話がそれましたが、朝起きたときには糖質エネルギーは使い切り、脂肪分解と筋肉分解が始まっているところです。

ここでランニングなどの有酸素運動を朝食前に行うことで脂肪燃焼効果を増進して結果が出やすくなるのです。

脂肪燃焼をしてくびれを獲得できるいいチャンスです。

負荷はそこまでかけなくていいので、リラックスしてゆっくり走るところから始めていきましょう。

ここで注意していきたいのが、筋肉について。

 

朝走りダイエットの段階では筋肉も分解されています。

つまりせっかく走っても筋肉が落ちてしまってはダイエット効果が落ちてしまうし、カットのかかったメリハリくびれはとてもじゃないけどつかない。

これを防ぐために、たんぱく質をプロテインやドリンクなどで補給してあげましょう。

このたんぱく質が筋肉の再合成を促して、脂肪だけ落ちる効率の良いダイエットへとつながるのです。

  ■朝走るおすすめスポット■

朝走ることでダイエット効果が 分かったところで、いったいどこで走ったらいいの?

朝は交通量もあるから安全なところで走りたい。

そこで今日はおすすめポイントを2つ紹介したいと思います。

1びくに公園

bikuni

bikuni2

関越自動車練馬ジャンクション近くのびくに公園。

しっかりと舗装され、車道と区別された路面はランナーに優しい施設。

自販機もトイレもあり、トレーニングするのは持ってこいな場所です。

時間帯によってはランナーもいるので1人じゃトレーニングに向かないなという方には

いい場所です。

路面★★★★

施設環境★★★

人★★★

交通量★★

 

2大泉井頭公園

igasira2

igasira

閑静な住宅街の中にある遊具付公園

白子川を挟んで周回できるポイントがあり、信号も気にせず走れます。

路面には砂が敷いてあり、足への負担がコンクリートに比べて優しく、

トレーニング始めたばかりの人にはおすすめのポイントです。

トイレ自販機もあり、少し足を延ばせばコンビニもある立地。

朝は犬の散歩をする人などもいます。

ランナーは少な目。自分のペースで走るには穴場かも…

自分だけのプライベート空間でトレーニングしたい人におすすめ。

 

路面★★

施設環境★★★★

人★★★★

交通量★★★★

 

自分にあったトレーニング方法とポイントで、朝の効果的なゴールデンタイムにトレーニングを習慣化しましょう。


  

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*

CAPTCHA